【スマホ・パソコン】大きなテレビ画面でネット配信を見る簡単な方法

日常

大きなテレビ画面でネット配信を見る簡単な方法

【アラフェス 2020 at 国立競技場】
2020.11.3(火・祝日)Johnny’s net オンラインにて配信ライブ開催決定!!

やってくれます嵐さん。
世界中がコロナというパンデミックに陥ってる中での逆境にも負けない嵐さん。

こすも
こすも

私はずっと興奮しっぱなしです!!

えいりあん
えいりあん

変態?

さてさて、この一大イベントを大きな画面で堪能したいとお考えの300万人嵐ファンの皆さま。

ノートパソコンの画面が小さい人も大丈夫。
スマホしかない人も大丈夫。

ご自宅にある大きなテレビ画面でネット配信を見る方法をご紹介します。
「アラフェス 2020 at 国立競技場」本番前までに準備せよっ!

ネット配信を大きなテレビ画面で見る簡単な3つの方法

まず必要なのは「ネット環境」「大きな画面」です。
とりあえずテレビはあると思うので、あとはスマホかPCにネットが接続されていればOKですね。

かかる費用は500~5000円くらい

ネット配信を大きなテレビ画面で見るための費用は約500~5000円

それぞれの環境によって必要な接続ケーブルが違うので、安く済んだらラッキー。

「大きなテレビが無いから買わなきゃいけない」とかじゃない限り、大抵の場合はそこまで費用はかからないと思います。

えいりあん
えいりあん

テレビが無いとかじゃなければね

こすも
こすも

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大きくわけて「有線接続」と「無線接続」の2つの方法

ネット配信をテレビ画面で見る方法は、大きくわけると有線接続無線接続の2つがあります。
簡単に言うと「配線コード」が有るか無いかです。

おすすめは「有線接続」

ここで私がおすすめするのは「有線接続」です。
無線が当たり前の時代になってますけど、やはり配線コードがあった方が安定性もスピードも良いです。

株式や為替のデイトレードなんかでは大事な取引で遅延があってフリーズなんてしたら自分もフリーズどころじゃすまないので、有線接続が当たり前なんですよ。

こすも
こすも

あたまがパルプンテなっちゃうよ

嵐のライブ配信だって超大事な「ネット配信」ですから、止まったり遅れたりするのは極力さけるべきだと思います。

無線はコードがないので見た目にスッキリして良いのですが、ネットの安定性やスピードはやはり有線の方が確実なのです。

ネットを有線接続でテレビに繋いで見る方法

テレビにHDMIポート(端子)が付いているか確認してください。
最近のテレビにはほとんど付いてると思います。

このHDMI端子と、PCまたはスマホと接続します。

スマホとテレビを繋ぎたい人

スマホとテレビを繋ぎたい人は、スマホがアンドロイドかアイフォンかで必要なコードが変わります。

アイフォンの場合

アイフォンはライトニング(Lightning)コネクタを使ってテレビと接続します。

必要なコードは「Apple Lightning – Digital AVアダプタ」です。

Apple純正じゃない物だと2,000円くらいで中国製のが山ほどありますが、Amazonのレビューを見る限り当たりはずれ多いようです。

こすも
こすも

私なら純正を買うかな。
不良品だったときのストレスと時間の無駄遣いを考えるとね

今現在、Apple純正の「Lightning – Digital AVアダプタ」でも「iOS12.1」で使えないという情報もあります。iOSの不具合によるものなのでアップデートを待ちましょう。

ちょっと古い型(iPhone4s、iPad第3世代)だと大きめのドック(Dock)コネクタが使われているので、変換コネクタ(500円くらい)を買い増ししましょう。

アンドロイドの場合

現在、アンドロイドの端子はマイクロUSBの「Type-B」と「Type-C」に分かれるのが主です。
「B」は上下別れているのに対し、「C」は上下無関係に差し込むことができます。

タイプBのアンドロイド

タイプBのアンドロイド(MHL対応)をお使いの場合は「MHL変換ケーブル (HDMI to microB)」が必要です。

可能な限り、電源供給タイプをおすすめします。
途中でバッテリー切れになったら困りますからね。

タイプCのアンドロイド

タイプCのアンドロイドをお持ちの方は、「TypeC-HDMI変換アダプタ」が必要となります。

パソコンとテレビを繋ぐ

パソコンとテレビを繋ぐ方法は簡単です。
最近のパソコンにもHDMIポート(端子)が付いていることがほとんどなので、「HDMIケーブル」を繋ぐだけで完了します。

こすも
こすも

楽勝~~~!!!

もしパソコンにHDMI端子が無い場合は、DVI端子が付いているはずなので、この場合は「HDMI-DVI 変換ケーブル」を使って繋ぎましょう。

PCもスマホも端子が何かで必要なケーブルが変わる

うっかり間違えてケーブルを購入しないようにしましょう。
差し込む端子のタイプをよく見て下さい。

そして早めに行動を起こし、いざというときに「アラフェス 2020 at 国立競技場、参戦できない!」とならないように十分に備えていきましょう。

中華製の安価なケーブルを買う場合は、不良品なら返品ができるものを買うようにしましょう。アマゾンで注文するときは「出荷元Amazon」なら不良品だったときの返品もスムーズなので安心です。(販売元はAmazonじゃなくてもOK)

まとめ

PCでもスマホでも、テレビに繋げれば大画面でネット配信が見れます。

需給バランスはその日が近づけば必要な物が市場から減っていき、ケーブルの価格も上がっていくでしょう。
品薄が続けばやがて「品切れ」です。

それでもPCやスマホがあればネット配信は見れますけどね。

早めの行動をするべきです。
君の夢よ 叶えと願う。

こすも
こすも

たった1つだけ問題があるとしたら、
肝心なテレビがウチに無いことだ

えいりあん
えいりあん

FC会員なのにテレビが無いって キミくらいだよ

こすも
こすも

らる~らり~ら~・・・

成功の法則は「できるまでやること」。

大野智(歌手)

コメント

タイトルとURLをコピーしました