【裏技】ゴキブリちゃんを楽に瞬殺 コスパ最強超便利グッズ

日常

ママも安心 ゴキブリちゃんを楽に抹殺する方法

ぎゃー!でたー!

どんなに家のなかを清潔に保っても、知らぬ間に玄関や窓から入り込んでて、ある日突然現れる黒光りしたあいつ、ゴキブリちゃん。

ホントにびっくりしますよね。

今日は、虫も殺せないほど心の優しい私が、強敵ゴキブリちゃんに対抗すべく、お上品で美しいママさんも手を汚さずに使える超便利なグッズを2つご紹介します。

えいりあん
えいりあん

虫も殺せないならゴキも殺すな

こすも
こすも

ヤツらは虫じゃねえ

トラップを設置 ホウ酸団子で撲滅せよ

まずひとつめの武器は毒エサ、「ホウ酸団子ほうさんだんご」です。
武器というか罠ですかね。

ホウ酸団子を冷蔵庫下、レンジの後ろ、キッチンの隅っこ、ゴキちゃんが通りそうな道にそっと置きます。

このホウ酸団子、食べたゴキちゃんが死ぬのは当然なんですが、毒殺されたゴキちゃんの死骸を食べたゴキくんまで死ぬので、家に住み着いたゴキちゃんたちを完全に駆除するにはもってこいなんです。

えいりあん
えいりあん

こすもはたからばこをみつけた

こすも
こすも

あ!おいしそうな おだんご

えいりあん
えいりあん

なんと たからばこは わなだった!

こすも
こすも

もぐもぐ・・・うっ!

ってわしゃゴキブリかい!

ホウ酸団子は家庭で手作りできますが、作るのが面倒だし安いので我が家では買っちゃいます。

使う分だけ出して、あとはラップとジップロックで保存。
ホウ酸団子を置いて年に2~3回取り換えるだけでゴキちゃんが住めない家に大変身です。

以前は年に1度くらいゴキちゃんに出くわしてたのですが、ホウ酸団子を置いてからはほぼ遭遇することがなくなりました。

赤ちゃんやペットが口にしないようにホウ酸団子の置き場所に注意すること

ゴキが現れた! 最終兵器パーツクリーナーで攻撃せよ

ホウ酸団子で家に住み着けないようにしても、玄関や窓を開けたタイミングで外から入ってきたばかりの不法侵入ゴキちゃんに出くわすこともあります。

そんなときは「パーツクリーナー」(ブレーキクリーナー)という最終兵器を使いましょう。

「パーツクリーナー」は車の整備工場などで使われる油汚れ等をキレイに除去するスプレーなんですが、これがゴキとの格闘においてコスパも効力最強の武器になります。

ジェット噴射ができるパーツクリーナーは勢いよく噴き出すのでゴキブリちゃんの素早い動きも楽々命中するし、揮発性が高いので後始末も楽々。

瞬殺するコツは奴の腹を狙うんです。
シューっと吹き飛ばしてひっくり返った腹を狙うとまさにイチコロですよ。

ゴキブリには洗剤をかけると良いと有名ですけど、食器洗い用洗剤を部屋でぶちまけるわけいかない。
カビキラーも効きますが洗剤同様、ゴキちゃんに効果あるとわかってても戦場となる部屋で使えなきゃ意味がないですよね。

100均などの消毒アルコールや除光液でもいいのですが、効き目弱いしスプレー命中率低いしコスパもよくない。

パーツクリーナーならジェット噴射できるし速乾性あって後始末楽だし、なにしろ超強力にゴキちゃんを瞬殺してくれます。

注意:パーツクリーナーは火気厳禁です。

パーツクリーナーを使うときはキッチンのガスコンロなどを消して、煙草やストーブ、コンセントなども注意しましょう。ゴキブリちゃんとの格闘の後は換気を十分に行ってください。室内に可燃性ガスが滞留した状態でコンロや煙草に火をつけたらメガンテ(自爆)です。

ガスとガソリンを同時に部屋に撒くと思ってください。
超強力だけど使い方を一歩間違えば火気で大爆発もします。

  • 使うまえに火気を完全になくす
  • 使い終えたら部屋を換気して滞留したガスをなくす

以前、販売されていた「氷殺ジェット」が自主回収されたのも事故が原因です。

こすも
こすも

マヒャドがメガンテに・・・恐るべし

使い方を誤らなければ本当に便利なパーツクリーナー。
ホームセンターやドンキで100~200円くらいで安売りしていることもあるので、数本買っておけば何年も(使う頻度にもよるけど)使えます。

あ、そうそう、パーツクリーナーは速乾性ありますがゴムや塗装面も痛めることあるので、調子に乗ってやりすぎにも注意です。

まとめ

ゴキブリちゃんに勇敢に立ち向かうなら「ホウ酸団子」「パーツクリーナー」です。
この2つをもって対策にあたれば、「カブトムシをデカいゴキブリと言うほど虫嫌いな人」でも奴らに屈することはありません。

こすも
こすも

お風呂なら熱湯で流せばいいですけどね

えいりあん
えいりあん

「テラフォーマーズ」みたいになるかもよ

ただ、パーツクリーナーは本当に超強力すぎて誤って使うと自爆するので最終兵器として考え、主にホウ酸団子でどうにかなると覚えておいてください。

「天災とゴキブリちゃんは忘れた頃にやってくる」

武器を常備しておき、緊急事態に備えましょう。

勇気にはある種のリスクが付きまとう

ウォルト・ディズニー(アニメーター)

コメント

タイトルとURLをコピーしました